二代目げんこつ屋

平均価格(1人) ¥900〜¥1,400

基本情報

何はともあれスープが旨い!白湯と和風を合わせたWスープ!

1660001

東京都 杉並区阿佐ヶ谷北1-37-6

【月~日】 11:30~20:00 不定休

Instagram Twitter YouTube

1980年4月、新高円寺にそれまでのラーメン店とは一線を画したコンセプトとクオリティを兼ね備えたラーメン店「げんこつ屋」はオープンしました。 当時、「脱サラしてラーメン屋でも」という時代に、創業者 関川清が料理としてのラーメンを目指し、地鶏やマグロ節など素材にこだわったラーメンや、ラーメン店とは思えない内装・デザインにこだわった店舗を生み出し、高円寺に行かないと食べることのできないラーメンとしてファンを増やしていきました。 「げんこつ屋」の屋号の一部である「げんこつ」には「大切なものはげんこつで握りしめる・・そのげんこつで握りしめたものを次世代に伝えていきたい」という関川の想いが込められています。 そしてその想いは、1989年「げんこつ屋 渋谷プライム店」のオープンにより首都圏に知れ渡りました。完成度の高いラーメンに世代を問わず多くのお客様が訪れるようになったのです。